スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手な「ザ」を押し付けるなっ

前日放送のアニメのせいで、東京大会では「ザ」が強いられていたよっ!

ということで、ヴァンガードファイトチームフェスティバルに参加してきました。
うちはkazukiが小学生なので、キッズ&ファミリートリオでも良かったのですが、大人と対戦させたかったので、VFチームフェスティバルに応募、無事当選して参加できました。

結果ですが、午前は1勝3敗、午後は1勝2敗とボロボロでしたが、楽しかったです。

イベントに参加して思ったことをつらつらと。

良かった点
開会式前のステージ出演者の場内巡回
非常に縦長なスペースの会場のため、チームファイトの対戦席からでは、開会式の様子なんか、これっぽっちも見られない、と思っていたら、出演者が場内を一周してくれました。
ただ、これ。後ろの控え室から出てきて、ステージに行くという形式だったほうが盛り上がったんじゃないかなぁ。(来場者とハイタッチしながら、とかの雰囲気だったら、もっとよかったかもしれないけど、手が痛いってのもあるので、この意見は保留w)

入り口での不織布マスクの無料配布
前回のこちらのブログの記事でも書いたように、インフルエンザが流行している時期で、最小限の手間での予防策、という意味で非常に評価しています。
アルコール消毒とかだと、人員配置の問題とかもあり、すごく手間がかかってしまいますしね。

キッズコーナーからのステージ前方へのルート
これまでのイベントだと、大人の隙間から見るような感じだったのですが、別ルートから入って優先して見せてもらえるようになっていました。
現状は子どもたちの人数が少ないから、こういう処置もできるのでしょうが、多くなったら、また問題にはなりそう。
かと言って、常にプロジェクターとかが使える会場ってのも難しいしねぇ……。
今後のユーザーの年齢分布の変化に合わせて、柔軟に対応する必要があるでしょうね。


良くなかった点
入場後の待機時間の扱い(対戦準備をさせるのが早すぎたのではないか)
「○時から開会式だから、その前にトイレに行ってね」とかのアナウンスをしてもよかったのではないだろか。
また、対戦準備が終わった後、数十分もそのままにしておくと、手札を公開してしまったとかの余計なことを招いてしまったのではないかとも思います。
開会式の10分前に対戦準備とかでもよかったんじゃないかな。

トイレへの動線
トイレへの道のりが、すっごい遠い場所が……。
広い会場なので、仕方がないとも言えますが、複数の出入り口が用意されていたのですから、そこのそばにスタッフがいる場所を作ることで、間違えて入ってくる人を防ぎつつ、トイレへの動線を確保することもできたんじゃないかなー、と。

対戦終了後の長い待機時間
VFチームフェスティバルの4戦終了後、集計などのために待機させられていたのですが、時間が長いっ!
上位チームを確定させた後、1位のチームと念のための予備の2位のチームを残して、他のチームは先に解散させてしまってもよかったのではないかと思います。
最終戦で対戦したのが、TV(ヴァンガロード)のスタッフの方だったようなのですが、時間がなかったようで、賞品を受け取る前に席を離れてしまっていましたしね。

超個人的には、スイコの服の襟の胸元部分、肌色ではなく、ちゃんとした切り込みにすべきではないかとかもありますが、まぁ、それはいいやw
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nybb

Author:nybb
都内在住。
私と長男、次男の3人でヴァンガードをプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。