スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大ヴァンガ祭2014 よかったことレポート

「お祭り」として、非常に成功したイベントだったと思います。
以下、よかったところを羅列っ!


1. 物販にかかる時間が劇的に解消
8時半くらいから並んでもらって、10時25分には購入完了のメールが来てました。
2年前の悪夢と比較したら、夢のような時間ですね。
参考:@kidanitへのリプライから見る大ヴァンガ祭 - Togetterまとめ


2. 食べ物、そんなに並ばないでも買えた。
大ヴァンガ祭には皆勤で参加なのですが、3年目にして、初めてフードコーナーのものを食べることができました。
っていうか、去年までだと、食べたい時間の列がすごすぎて、ちっとも食べる気になれないんだもん。
恒例のメニューがあることで、「去年食べたから、新しいのにしよう」という理由もあるでしょうし、単純に店の数が増えた、っていう理由でもあるんでしょうかね?
何はともあれ、ファミリーマートまで買いにいかなくて済んだのは助かりました。

3. 縁日横丁(TCGショップ複数店の出店による、出店が並んでいる感)
8店舗が特定エリアに集められて出店していたので、非常に賑やか!
各店が、普通にシングルカードを売るのではなく、ガラガラでの抽選や縁日であるような紐を引くくじ形式での販売を行っており、まさに縁日!
これで、ガラの悪い店長とかいたら完璧なのですが、さすがにそれはありませんでしたw

参考:大ヴァンガ祭2014 縁日横丁 - Togetterまとめ

4. 登録性によるコスプレ参加
会場の華やかさがハンパなかったです。
以前、ヴァイスのイベントと同時開催だった時に、男性がミルキィコスで下着を露出させているのを見て以来、ブシロードのイベントでのコスプレには、ちょっと危険なイメージがあったのですが、今回ので払拭されました。
明確なルールがあってのコスプレであれば、これからも歓迎したいです。
反面、アジア予選やファイターズロードとかに参加するレイヤーさんが、いてもいいかな、とも思いました。
(利用時間的に、コスプレ参加だと、予選とかには出られない設定なんですよね)

5. ヒーローズファイト
幸いにも二日目、愛美さんのステージに当選したので、参加できました。
新しい試みのイベントでしたが、ありじゃないでしょうか。
でも、ヒールトリガーの発動は、相手vs自分たち全体でカウントするのが、ヴァンガードのルールとしては正しいんじゃね?みたいな感想も……w
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nybb

Author:nybb
都内在住。
私と長男、次男の3人でヴァンガードをプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。