スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会参加前に子どもに教えておきたい5つのこと

あ、ヴァンガード限定ではありません。すごく普通なことなので、他のトレーディングカードゲームでも当てはまることが多いと思います。
あと、子ども限定ってわけでもないので、思い当たる方はご注意を。

  • 騒がない
  • 自分のやっていることをしっかりと宣言する
  • 店にあるのは全部商品
  • 対戦相手を尊重する
  • 対戦相手のカードは大切に扱う

また、上の中には入れていませんが、下記3つは大前提です。
  • トイレに行ったら手を洗い、ハンカチ等で手をふく。(あたりまえです)
  • 対戦相手に挨拶をする(対戦前に「よろしくおねがいします」、対戦後に「ありがとうございました」)
  • 汚い服装で行かない(泥遊びをしたとか、学校の休み時間のサッカーでスライディングしたとかの、そのままの服では行かない)


ということで、5つのことの細かい説明は下記。

騒がない

大会をやっている場所は、自分だけの場所ではありません。他のゲームをやっている人・対戦している人もいます。学校の休み時間のようにさわがないようにしましょう。
自分にとってはかわいい子どもの声でも、普段子どもと接することのない人には雑音になりかねません。
また、グループで来て、仲間同士で話していると、ついつい声が大きくなってしまうこともあるかと思いますが、そういう姿は保護者から見た、いやな子たちの見本例ともなります。


自分のやっていることをしっかりと宣言する

アニメを見習えばいいんですけどね。
「○○でブーストして、○○でヴァンガードにアタック」「○○でリアガードの○○にアタック」等、しっかりと宣言しましょう。また、その際に合計したパワーも言えると親切ですね。


店にあるのは全部商品

大会が開催されているお店に行くこともあると思いますが、そこにおいてあるものは基本的に商品です。シングルカードでもコモンのカード(いちばんよく出るカード)は乱雑に並んでいることが多いですが、手に取る時には大事に扱いましょう。
汚れた手やよだれのついた手で触るのはもってのほかです。
(フリマでカードを出していて、よだれだらけの手で触られて、商品にならずに捨てたことがあります……)
カードキングダムとか、ホビーステーションのように、カード現物を触れない形式であれば、事故も減るかもしれませんが、そういう店ばかりではないので、注意しましょう。
(「傷つけたら、お小遣いから弁償させるからね」、とか事前に言ってもいいかも)


対戦相手を尊重する

そういう意味で、私はカムイが嫌いです。
子どもには特にありがちですが、「俺は強いぜー。お前なんかには絶対負けないぜー」とかいう虚勢って、見ていて気持ちがいいですか?

でも、「自分が言われたらイヤなことは言わないようにしようね」とか説得しても、「だったら言い返せばいいじゃん」とか言われるんだよね。いや、言い返せない子がいるから言ってるんだってば……。
そう言われることがイヤでゲームをやめてしまう子もいます。ヴァンガードなどのトレーディングカードゲームは対戦相手がいてこそ楽しいものです。自分から対戦相手を減らしてしまうようなことはやめましょう。

もちろん、よく知った相手同士でそういう会話をする、というのが楽しいというのもわかります。ですが、相手を選んで、会話をしましょう。


対戦相手のカードは大切に扱う

アタックする時などは口で言えば済みます。攻撃する相手を、爪でトントンとたたいたりしないようにしましょう。
また、効果の分からないカードを見る時にも、自分で勝手に取らず、相手に一言「見せてもらっていいですか?」と声をかけてから、相手から渡してもらって見る方がいいと思います。
相手のデッキに入っているカードは、その人がいっしょうけんめい集めたカードです。自分のカード以上に大切に扱うようにしましょう。

以上、簡単にまとめてみましたが、大会参加前に子どもに教えておきたい5つのことでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コメントするのは初めてになります。

自分も小学生の弟やその友達と大会へいったり、ヴァンガードをするのですが、
やはり事前に教えておく事は大切ですよね。
お互いマナーを守っていれば、対戦後に会話が弾んだり、
それ以降もお互いにフリーファイトなどが気楽にできるような気がします。

もしよろしければ、相互リンクしていただいてもよろしいでしょうか?
勝手ながら自分はリンクさせていただきました。
不都合があればご連絡ください。

Re: No title

赤い仙人掌さん

はじめてまして。フォロー&リンクさせていただきました。
ゲームなので、楽しむことが大事だとは思っているのですが、最低限のマナーも守れず、相手を不愉快にさせてしまうのはやっぱり避けたいですよね。
子どもたちにはできるだけ多くの人と対戦してもらいたいので、せめてもの最低ラインをと思ってこの記事を書かせていただきました。
プロフィール

nybb

Author:nybb
都内在住。
私と長男、次男の3人でヴァンガードをプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。