スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブラダにイゾルデ」 この行為をことわざに例えると何?

マジェスティ・ロードブラスターのデッキを使用している時に、ヴァンガードのブラスターダークを閃光の盾イゾルデでガードしました。

1. 弘法にも筆の誤り
2. 馬の耳に念仏
3. 覆水盆に返らず
4. 仏の顔も三度まで

さあ? どれだ?!

自分が大会でやってしまった場合は3.にしています。
自分のミスプレイを相手に押し付けるのはおかしいことだから。
また、真剣勝負に巻き戻しはそぐわないと思うから。
(1回痛い目にあって、幸いにも以降はしていませんw)

フリープレイでしたら1.でいいと思います。
楽しみや練習のために対戦しているのでしたら、そこまで厳密にやる必要はないでしょう。
どういうことなのかを説明し、手札に戻してもらった上で、正しいガードを出してもらう/あるいはスルーしてもらう、と。

現時点の私としては、これまでに別の人からとは言え、何度もやられているので、正直、4.の気分になっていますw

っていうか、ブシロードの巻き戻しOKってのはどこまで考えていることなのかなー、とかも思ったり。

権利戦とかで「ブラダにイゾルデ」をやられて、「イゾルデでいいですね?」と聞いてから、トリガーチェックして、Vに載せても、ダメージを受けようとしてくれない相手を見ると、すごくげんなりすることも……。


あ、それぞれのことわざの意味が分からない人は検索して調べてみてください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nybb

Author:nybb
都内在住。
私と長男、次男の3人でヴァンガードをプレイしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。